相模原のアマチュアミュージシャン集まれ!G'JAMはほぼ来る者拒まず(笑) これから始めたい人だって大歓迎です

HOMEお問合せサイトマップ更新履歴一覧
  ★コンテンツデータベースから登録  ★2018/09/03 過去の名場面集コンテンツ追加しました!GJAMビデオ担当が独自の基準で身勝手に選びます。過去の出演者の皆様、自分らの演奏が掲載されるのをお楽しみに!   ★2018/08/28 GJAM OPEN MIC(2018.08.26)のレポートページ 公開いたします!   ★2018/07/25 GJAM VOL.21のレポートページ公開しました!   ★2018/07/04 GJAM OPEN MIC(2018.07.01)のレポートページ 公開いたします!   ★2018/07/02 出演者ニュース更新しました。BEERS SP 1st CD「僕らじゃダメだった」リリース!



EVENT情報
G'JAM以外も掲載されます
<<先月 2018 年 09 月 翌月>>
            1
             
2 3 4 5 6 7 8
             
9 10 11 12 13 14 15
             
16 17 18 19 20 21 22
             
23 24 25 26 27 28 29
             
30            
             
イベントスケジュール詳細 >>
当面の日程


VOL.17 G'JAM 2017.05.28(SUN)
VOL.17 G'JAM 2017.05.28(SUN)
2017.05.28(SUN)GJAM VOL.17が開催されました。

今回もたくさんのお客様にお越しいただき、GJAMを大変盛り上げていただきました。皆様へ出演者、スタッフ一同より感謝申しあげます。

ありがとうございました。そして今後ともGJAMをよろしくお願いいたします。
【以下出演者情報(出演順) 例によって勝手なコメント付き】

■Wallets

女子高生の二人組。卒業の思い出づくりにということでしたが、他の出演者には失礼ですが心が洗われるような歌声でした(笑)

いや他の出演者の歌声がひどいとかそういう意味では無いです。純粋と言うか我々が失ったものがここにはあるなあと(笑)まあ、あまり気にしないでください。

ぜひ音楽を続けていただき、またGJAMに参戦して欲しいです。
若さっていいですね。



■よん ピアノ弾き語り女子高生(ほぼオリジナル)

相変わらずの天才肌で今回も十分盛り上げてくれました。歌声も演奏も素晴らしいです。GJAMでは数少ないJAZZ系ですのでまたお願いします。



■Like Fool(カバー)

高校生男子の5人組。元気があって言うことなし!シールドがノイズ出しまくってましたが(笑)演奏が始まれば気になりませんね。

高校生のころは確かにシールドも高くてそう簡単に買えませんでしたね(笑)そんなことも思い出しました。



■Rain(オリジナル)

今回初参戦のRAINさん達。自分たちの世界観をずっと磨き上げてきたという感じがしました。

オリジナルのクオリティーが非常に高く、恐らく若かりし頃は(失礼)コンテスト荒らしだったのではなかろうかと。



■CRayJulie(アレンジカバー)

ピンクレディーのアレンジカバーで大いに盛り上げてくれました!
特に印象に残ったのがバラードアレンジのサウスポー。あれってなんだか泣けてきました(笑)

レイさんこの路線で行くのであれば今後はアイデアの枯渇問題に悩むんじゃないでしょうか(笑)



■バルクヘッドユニオン(オリジナル)

相変わらずクールとしか言いようのない演奏テクニック。本当はプロのアレンジャー頼んでるでしょ?というクオリティのロックプラスポップ要素のあるバンド。

時々、光る歌詞がポンと入ってくる感じでグッとひきつけられるバンドです。



■うどんバンド(オリジナル)

うどんバンドさんのパフォーマンスもしびれました。案外雑にやっているようで実は計算されたものがあり、歌心がガツンと届きます。
また参戦お願いします!

もちろんサンダル履き大歓迎です(笑)



■西じゅん子(オリジナル)

今回もじゅん子ワールドをたっぷり披露してくれました。今回、アンプも持ち込んでくれましたが、そのテイストもアンティークな形のアンプで演奏スタイルに合せてるんでしょうね。
こういうひとつひとつのこだわりと積み重ねに虜にされる人増加中と言う感じです。



■ジョニーモイキーとモイキーパペッツ (カバー、オリジナル)

アマチュアでは珍しいと思われる、底抜けに明るいデキシーランドJAZZ系のバンドです。オオトリにふさわしくおおいに盛り上げていただきました。

今回も7名超えというGJAMでは大所帯バンドでしたが、(それでもフルメンバーではないとか)ぜひフルメンバーでの参戦期待しています。

VOL.17 G'JAM 2017.05.28
みなさん、写真、FBに掲載してください。パクリます(笑)

更新情報
■2018/09/03
過去の名場面集コンテンツ追加しました!GJAMビデオ担当が独自の基準で身勝手に選びます。過去の出演者の皆様、自分らの演奏が掲載されるのをお楽しみに!

■2018/08/28
GJAM OPEN MIC(2018.08.26)のレポートページ 公開いたします!

■2018/07/25
GJAM VOL.21のレポートページ公開しました!

■2018/07/04
GJAM OPEN MIC(2018.07.01)のレポートページ 公開いたします!

■2018/07/02
出演者ニュース更新しました。BEERS SP 1st CD「僕らじゃダメだった」リリース!

■2018/06/19
GJAM OPENMIC開催します(7/1)まったくアポなしでも歌える可能性高いですよ!ぜひ遊びに来てください!

■2018/05/30
GJAM VOL.20のレポートページ公開しました!

■2018/05/09
GJAM VOL.20開催いたします!今回はキリバン20回アニバ―サリー。みなさん気合入ってます!

■2018/05/09
耳より情報!
試験的に運営してきたオープンマイクですが非常にたくさんの出演者様、内容に恵まれまして、開催回数を大幅に増やしました!今後の年間オープンマイクにご注目ください。

■2018/03/27
GJAM OPEN MIC(2018.03.25)のレポートページ 公開いたします!

■2018/02/08
GJAM年間スケジュール公開いたします。出演希望者は大歓迎です、ご連絡をお待ちしております。

■2017/11/20
GJAM 忘年会のレポートページ 公開いたします!

■2017/10/10
GJAM VOL19のレポートページ MOVIEお待たせしました!

■2017/10/03
参加者からのメッセージ、FRESH様とロック倉岡&killerbops様にいただきました!こちらからどうぞ!

■2017/09/29
GJAM VOL19のレポートページを公開いたします。まだムービーはお時間いただきます

■2017/09/06
GJAM VOL19  09.24(SUN) 15:30〜  タイムスケジュールを公開いたします。こちらをクリック 

■2017/08/22
GJAM4 OPEN MICイベントレポート掲載しました!

■2017/08/07
GJAM コンピレーションアルバム試聴が可能となりました。こちらからもどうぞ

■2017/07/21
参加者からのメッセージ、たくさんいただきました!ぜひこちらからご確認ください

■2017/07/18
GJAM VOL18 レポートムービーが掲載されました!お楽しみください。


LINKS





GJAM御用達スタジオ
ベルベットルーム


G'JAM 公式ページ(supported by Square TG)
G'JAM SUPPORT TEAM Powered by POOSNET